Invicible

  • 2011.11.06 Sunday
  • 13:08
ちょっとハマりかけてきた。



日本のiTunesでもダウンロード出来るようになって欲しいなあ。
アルバムも欲しいな〜。

フィギュア見ました

  • 2010.02.19 Friday
  • 21:17
JUGEMテーマ:スポーツ


個人的には、プルシェンコよりもライサチェクの方が好みです。

ランビエルは、正面より横顔の方がカッコイイと思う。



小塚くん、4回転成功して良かったですね〜!

昼休みにちょうどライブで見ることができました。

初めてのオリンピックで決めたというのもすごいし、

プルシェンコよりも綺麗なジャンプだったと思うし、

これからも注目されるんだろうなあと思いました。



信成くんは、靴紐のことがなかったらメダルに

近づいてたかも知れませんが、最後までやりきる姿と

お客さんの暖かい拍手に感動。

すごく悔しい思いをしてると思いますが、

是非次のオリンピックにも出て、

メダルを取って嬉し号泣をして欲しいです。



高橋くん、銅メダルおめでとう〜!!クラッカー

失敗しても4回転に挑戦した姿勢はスゴイと思います。

あのジャンプ以外は、プルシェンコとも

けっこういい勝負になってたと思うんですけどねえ。



プルシェンコは、あまり好きではありません。

前王者の風格というより、私にはarrogantに見えました。



それに比べてライサチェクは、ダントツでした。

手足が長いのでどの動きも一つ一つ綺麗だったし、

普通に見とれてしまいました。

文句なしの金メダルだと思います。

つか、マジで超かっこいいんですけどっ。



来週の女子フィギュアも、楽しみです!







全然関係ないけど、栗甘露煮ビンのフタがやっと開きました!

カーペットの滑り止めを使ったら、あっさり開きました。

やっと食べられて幸せですwww

Nickelbackの新アルバム

  • 2008.11.29 Saturday
  • 02:25
Dark Horse

Dark Horse

Nickelback





音楽は基本的にロックが好きです。

パンクなどハードなものだと、なお良い。



今月発売されたばかりのNickelbackのニューアルバムは、

そんな私が全曲ノリノリで聴ける、久しぶりのアルバムです。

これを聴いていると、電車待ちなどのとき

自然と体を揺らしてノッてる自分に気づいて、

ちょっと控えたりしてます(笑)



Nickelbackというのは、カナダ人のバンドなんです。

JUNO AWARDSというアメリカのグラミー賞とか

日本のレコード大賞に相当する、カナダの賞があるんですが、

彼らはそのJUNO AWARDSの常連です。

私も、2004年度のJUNO AWARDSにノミネートされた

アーティスト達のCDを聴いて、初めて知りました。



今回のアルバムは、ほぼ全曲、ノリノリで聴けるので、

ロック好きの方には超オススメ!

SUM41よりも、重低音が響く感じです。



ところで、最近はほとんど邦楽を聴いてませんので、

何が流行っているのかなど、全く分かりません。

なので同じ音楽が好きだという人でも、

洋楽を聴く人は少ないので、なかなか話の合う人がいないんですよねえ。



しかも、私は黙ってりゃ大人しい人間に見えるらしく、

好きなアーティストの話になると、

たいてい驚かれるか、ひどいときは引かれます。



音楽の話で一緒に盛り上がれる人、近くにいないかなぁー。

2008年度カナダワーホリ受付開始

  • 2007.10.15 Monday
  • 00:05
来年度の、カナダワーホリの受付が

1日から始まったようです。



最近は更に人気が加速し、去年は1月上旬には

定員の5,000人に達したらしいです。

私が渡航した年(2004年)は7月だったので、

半年も早いということになります。すごいなー。



募集要項に関しては、カナダ大使館のサイトをご覧下さい。



カナダに限らず、外国で生活するときに

嫌でも関係してくるのが、為替相場です。

ほとんどの人が日本円を基準にして

カナダドルや他の通貨を計算することになるので、

長期滞在するとなると、かなり重要。



私が居た頃は、1CAD=83〜90円程度だったので、

物価が安いと感じていましたが、

今は1CAD=118〜120円程度と、USドルよりも

強くなってしまったので、物価高と思うでしょう。



というのも、カナダはちゃんと地道に

景気回復の対策をしてきたそうで、

貿易収支なども黒字になっていることが

USドルよりも強くなった原因の一つだそうです。

バンクーバーオリンピックも近づいてますしね〜。



為替相場は、政治や経済などと結びついて変動するので、

政治や経済には全く興味がなかった私も自然と、

そういうニュースにも目を通すようになりました。



今から行かれる方には、ちょっと生活費等が

大変でしょうけど、有意義な1年にして欲しいと思います。



経験談から言いますと、ある程度の会話は

出来るようになってから渡航すると、

向こうに行ってからもっと楽しめると思います。(^^)



Enjoy Canada!

換金終了

  • 2007.02.13 Tuesday
  • 00:01
ずいぶん前の話になりますが、

2005年分のカナダでの確定申告の還付として、

昨年の7月末に、小切手が届いていました。



小切手が届いたのはいいものの、問題は

その小切手をどうやって日本円に換金するか。



カナダドルは、米ドルと違ってマイナーな通貨ですので。。。



一番手っ取り早いのは、自分が口座を持っている

銀行に持っていくことなんですが、

私のメインバンク=新生銀行は、

米ドルしか取り扱っていませんでした。

ネットを主とした銀行でも、難しいと思われます。



他の銀行だと確実に換金できる所は多いのですが、

手数料が銀行によって、かなりばらつきがあります。

私の知っている限りでは、大手の都市銀行ほど高い。

地方銀行の方が、なぜか安いのです。



ならば、ということで、幾つか地元の銀行に問い合わせて、

その中で一番手数料が低かった所に口座を開きました。



ところが、よくよく話を聞いてみると、

実際には電話で聞いた料金の2倍もの手数料がかかるとのこと。

さすがにそれだと、ほとんど手元にお金が残らないので、

記念に小切手を取っておいたらどうかと言われました。。。



それで、最後の手段として選んだのが、

小切手の換金業者です。

勿論、怪しい所もあるので注意が必要ですが、

私はFAXで小切手&身分証明書のコピーを送って、

そのコピーから一度、見積もり換金額を

電話で知らせてくれた業者にお願いしました。



それが、3ヶ月前の話。





そして先週、ついにそのお金を振り込んだという

連絡が届きました。

自宅にFAXを持ってないので、メールで連絡もらったのですが、

口座の明細を見たら、ちゃんと振り込まれてました。

良かったぁーーーーー。



手数料も、その業者は米ドルで$18+消費税分しか取らず、

銀行よりも遥かに安く済みました。



但し、ここは私のように小額の小切手しか扱っていません。

高額の小切手の場合は、銀行の方がお得になります。

また、私は今回この業者を利用したのが初めてだったので、

換金までに3ヶ月かかりましたが、

2回目からはすぐに出来るらしいです。



ほんの数千円とはいえ、やはりお金が入ってくるというのは

ちょっと嬉しいものですよね。



ワーホリなどで小額小切手の換金をしたい方は、

業者へお願いするのが良いかと思います。

ただ、業者選びは慎重に。。。

異常気象? inカナダ

  • 2006.11.30 Thursday
  • 01:17
このブログに、バンクーバーの今現在の

天気と気温が表示されるように設定してるんですが、

最近、銀世界でめっちゃ寒いらしい!



マイナス8℃なんて、私の滞在中はなかったし、

年中温暖な気候の西海岸に位置する

バンクーバーにしては、異常な寒さなんちゃう?

私の英語の先生(カナダ人・バンクーバー近郊出身)

もビックリしていました。



逆に、いつもはこの時期なら-16℃くらいにはなる

トロントなどの東側は、まだ氷点下にもなってない模様。



どうなってんの、一体???



スカイトレインなどの交通機関も混乱してるようで、

滞在中の皆さん、足元には気をつけて下さい。

早く、いつもの気候に戻るといいですね。。。

こんなの見つけました

  • 2006.03.09 Thursday
  • 01:25
カナダ国内の天気図が、一目で分かるでしょ。

カナダは本当〜〜〜に広い国だなって、分かるでしょ。



真冬は、Banffでもー35℃なんてザラらしいので、

もう春が来てるんだなというのも、分かるかと思います。

実際、バンクーバーではすでに桜が咲いてるそうです。



日本もこのまま、暖かくなったらいいのになぁ〜。

「No」と言える国のままか否か

  • 2006.01.24 Tuesday
  • 00:46
何だか最近、ブログさぼりモードですなぁ。

気が付いたら一週間ぶり。。。



さて今日1月23日は、日本ではあの有名社長が

逮捕されたというニュースがトップでしたが、

カナダでは下院の総選挙投票日です。

って、日本では日曜が投票日になるのに、

カナダでは平日なんやねー。



もちろん私はカナダ国民ではありませんが、

英語レッスンで今ちょうど、総選挙のきっかけとなった

スキャンダルについての記事を読んでいるところ

なので、結果は少し気になるところです。



先生にざっと教えてもらったとことによると、

カナダの政党は主に3つ。

一つは右寄り、一つは左寄り、

現政権はどちらでもないんだとか。



しかし今回は、どちら寄りでもない現政権が

スキャンダルを起こしてしまって、右寄りが優位。

彼らが政権を取ると、間違いなくカナダも

日本のようにアメリカの言うことに

「Yes」しか言わない国になってしまう可能性が高く、

先生はそれが心配だと、おっしゃっていました。



私も、アメリカに「No」と言える国が少ないだけに、

それを堂々と言うカナダのままで居て欲しいんですが、

結果はどうなりますかねぇ〜。





来週のレッスンの話題は、

きっとこの選挙のことになるでしょう。

難しい単語もたくさん出てくるので、

少しずつ覚えていかなくちゃ。

切り替え

  • 2004.09.11 Saturday
  • 18:33
同じ日に、同じワーホリで入国した

いわば同期とも言うべき友達から、

久々に電話がかかってきました。



お互い、いろんな話をして、

気がついたら、1時間半も話し込んでました。





でも、おかげで元気が出てきたよ。

辛いことがあっても、それを覚悟の上で

此処に来たわけだし。

いいタイミングで電話をくれた友達に、感謝です。



さ、これからも頑張るためにも、

まずは食料を調達しなくては・・・(笑)

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM