もやもや

  • 2017.09.05 Tuesday
  • 08:37
転園した保育園は、前の所と全く違うので、
1ヶ月以上経ってもまだ、私は慣れません(^^;

まず、揃える物の多さ。
まだスモックとかは分かるんだけど、糊やハサミ、粘土も指定の物。
それらの道具や着替えを入れる箱も、指定のもの。
連絡帳はシステムがあるのに、別途紙の連絡帳と
シール帳と水遊びカードまであって、それらも指定の物。

シール帳は、登園したらシールを貼るだけなので
(シールも指定のものを買わされた)、
ほぼ園に置きっぱなしなんですが、
身体計測の結果はなぜかシール帳に書かれるので、
結局親は、4種類もの連絡帳を見なくちゃいけないんです。
めっちゃ効率悪っ!!

連絡帳システムには、何時から何時まで寝たとか、
ご飯を食べた時間や体温等を入力するようになってて、
これは親からの一方通行。
お迎えの時間も入力するんだけど、デフォルトでは「いつもの」になってて、
入園前に聞かれたのでそれにリンクしてるんだと思って
デフォルトのまま送信してたら、3週間以上も経って
「お母さん、あれダメなんですぅ」とか言われて、
かなりムカっときました(早く言えよ!怒)。

あと、土曜預ける場合は出来るだけ
平日に休んでくれだの(そんな融通の効く会社無いと思う)、
運動会でお揃いのTシャツ着せたいからお金出せだの、
送迎の時も、ママとそれ以外の人とでやり方が微妙に違うだの、
あれはこうしろ、これはこうしろだの、
前の保育園に比べて、親への注文がかなり多いです(泣)


もちろん、保育士は忙しいと最近世間でも問題になってるので、
必要以上に先生が負担しろとは思ってないですよ。

でもだからといって、親の負担が必要以上に増えるのは本末転倒では?
保育園に預ける=親は働いてるが殆どなんだし、
お互いに負担が減るようにして欲しい。

運動会のTシャツは、値段は3〜400円で
親が縫い物までしなくていいという前提で
OKしましたけど、また直前に何か言われるんじゃないか、
発表会にまた何かしなくちゃいけないのかと、
ちょっとヒヤヒヤしています・・・。


いやほんと、保育園も所変われば全然違うもんですね。。。
前の所は、先生達に相談しやすい雰囲気があったけど、
今の先生達にはあまりそんな気も起こらず。
職場や友達の先輩ママに聞くことが多いかなぁー。

最近、仕事よりもある意味、保育園に疲れるわ。
こんなんで私たち家族、卒園までには慣れるのかしら(苦笑)

娘語

  • 2017.08.18 Friday
  • 09:21
娘ちゃんは、2歳を過ぎてからというもの、
日に日に言葉が増えてきました。

が、まだオリジナルな娘語もたくさんあって、
日々その解読も必要です。
備忘録になりますが、娘語の一覧です(笑)

【過去の娘語】
・パンマン ⇒ アンパンマン
・メメ〜 ⇒ アメ〜 ⇒ ダメ〜


【現在進行形】
・チンマン ⇒ バイキンマン
・チータン ⇒ ドキンちゃん
・ショッマン⇒ 食パンマン

・オイータッツ ⇒ 鬼のパンツ(歌)、若しくはパンツ/オムツ全般
・アオフシ ⇒ 腹ぺこあおむし、若しくは虫全般
・アッコ ⇒ 抱っこ
・チタエル ⇒ 着替える


また解読出来たら、備忘録残します!(笑)

アメ〜

  • 2017.08.01 Tuesday
  • 09:16
転園なのに、6日間もあった慣らし保育がようやく終わり、
新しい保育園に通う生活が、スタートしました。

基本は横割りの保育園なのですが、たまに縦割り保育の日があるそうで、
上のクラスのお兄ちゃんお姉ちゃん達が、
かなり可愛がってくれてるようです。

先日の帰りがけは、お姉ちゃんに声をかけられて、
「ズボン履き替えさせたの、誰だと思う?
〇〇ちゃんよ〜!」
っと、めちゃドヤ顔で話してくれました(笑)
娘もニコニコしてたので、少しは慣れたかな。

同じ日に、もう1人入園した同じクラスの女の子がいるのですが、
そちらはうちよりも、もっと大人しい感じの子です。
ママさんも、内気そうな印象。
トイレトレーニングの事を相談されたのですが、
前どうしてたのか分からないし、個人差もあるので、
アドバイスなんて私にはできず。
「少しづつでいいんじゃないですかねー」
っと無難に答えときました(^^;

うちの娘はというと、朝先生に宜しくお願いしますと
言う時だけグズるのですが、私が見えなくなると、
ケロッとして遊んでるらしいです(笑)
迎えに行った時も笑顔なので、それなりに楽しんでるのかな。

少しずつでいいからね。
ママも、色々な要領が前と全然違うから、
まだそんなに慣れてないしね(笑)
そう言えば、娘は何か嫌な事があるとよく「アメ〜」と言うんですが、
これが数日前からいきなり、「ダメ〜」と言えるようになってしまいました。
もうあの、「アメ〜」は聞けなくなっちゃって。。。
ちょっと嬉しいような、寂しいような、複雑な母なのでした。

転園決定!

  • 2017.07.13 Thursday
  • 09:17
先日の通勤途中、携帯に着信がありまして、
こんな朝っぱらから誰だろうと出たら、
何と、区役所からでした。

「ご希望されていた〇〇保育園への転園が決定しました。
7/21(金)から、〇〇保育園へ登園して下さい。
この後早めに、保育園へも電話して下さいねー。」

自宅すぐそばの保育園へ行ける事になりました!

仕事の様子を見ながら電話しようかなと思ってるところに、
すぐ保育園の園長先生から電話があり、
面談に来てください〜っと言われて、
先週の始め、会社帰りの夕方に行って来ました。

入園準備の説明を受けたんですが、今の保育園よりも
準備することが、めっちゃ多くてビックリ(><)

今の保育園は、制服もないしはさみ等も先生たちが準備してくれてたし、
昼寝用の布団もリースがあったので、
こちらで別途購入するものが、ほとんど無かったんです。
いやぁ、有難かったんだなあ・・・。

でももう決まっちゃったし、何より近いし、
今さら後には戻れません。
とりあえず、買わなくちゃいけないものを連休中に買って、
大急ぎで準備しているところです。


何より、今の保育園は明日まで。
せっかく仲良しのお友達が出来てるのに、
引き離すような形になって、申し訳ないような気持ちもあり。
それに、殆どのママさんとお迎えの時間の違いで会えないので、
ちゃんとご挨拶出来てないのも、申し訳ない気持ちもあり。
(1人だけ、たまたま先週会えたので、ちらっとお話出来たけど。)

ありがとうの気持ちをこめて、一言メッセージ付きの
折り紙プレゼントも、同じクラスの子供達向けに準備中です。

そしてそして、明後日から環境が大きく変わる娘が
最初は戸惑うかもしれないので、
しばらく彼女の様子も、いつも以上に注意しないとなぁ。

お友達ができるといいね。

トイレトレーニング

  • 2017.06.15 Thursday
  • 09:25
うちの娘ちゃん、保育園で沢山の刺激を受けて、
去年の秋頃(1歳7〜8ヵ月)からトイレ行くと言い出しました。

早く何となーく緩〜い感じでトイレトレーニングをしているので、
なかなか進みませんが、特に焦ってはいません。
それでも、オシッコの成功率は高くなってきたし、
たまにウ〇チも成功するので、月齢の割に早い方みたい。

ただ、自宅ではまたちょっと違います。
最近は自分でトイレに行こうとしない。
自分のことより、この子達のお世話をしたいようで・・・。



!!!
オムツの無駄使いは、やめてー(笑)

そろそろ、お家でもトレーニングパンツにしましょうかね。

子育てしにくい国

  • 2017.05.28 Sunday
  • 11:28
今日は久しぶりに会う友達と、お出かけです♪

もう街には出てきたんですが、ここに来るまでにも
子供連れの家族がたくさんいて、
お出かけ日和と賑やかな電車を感じながら
うとうとと寝てました。
(何せ6時に娘に起こされたもので・・・)

で、その道中。

電車で、急にギャーっと泣き出した子がいました。
自分の子供だったら、めっちゃ焦ります。
必死になだめます。

そしたら、私の向かいに座っていた派手な格好の老女(見た目70代後半)が、
あからさまに耳を塞いで、迷惑そうな顔をしました。
何なら、ベビーカーさえもちょっと邪魔そうな反応。
その老女だって、足が不自由なのか手押し車でしたけどね!

その後、地下鉄に乗り換えた時も。
別の子供が、電車に興奮してキャッキャとしていました。
すぐ横に座っていた40代くらいのオバサンも、
すっごく迷惑そうな顔をしました。
ちょっと足がコツンと当たってしまっただけで、
足をパンパンと大袈裟に払って、少し席をズレて座り直し、
その親子をえらい睨んで、降りていきました。

私からすれば、どちらの親もちゃんと子供に注意して、
周りにそこまで迷惑を掛けてた印象はありませんでした。

まぁ、自分にも子供がいるから、いない人よりは
少し基準が甘くなっているかもしれませんが、
それでも、そこまであからさまに嫌な顔する!?
っと、ちょっと悲しくなりました。

どちらも、いい大人なのに、そんな態度をする人がいると、
世のご両親達は、さらに出掛けにくくなります。
ものすごく閉塞感を感じて、ストレスも溜まります。
お父さんが子育てに協力的でない人だったりすると、
そのストレスは何倍にも増幅します
日本のこういう所が、子育てしにくい国なのかぁと思います。


もちろん、子供連れだと優しくしてくださる方も、
沢山いるので、悪いことばかりではありませんけどね。
もっと、社会全体で寛容になればいいなぁと思いました。


さぁ、待ち合わせ時間も近づいてきたことだし、
久しぶりのバルウォークに参加してきますか!
楽しみ〜〜〜(≧∇≦)

アンパンマン

  • 2017.05.23 Tuesday
  • 16:21
みんなが大好き、アンパンマン。
わが子も、もれなく大好きです。

朝起きて、アンパンマンのぬいぐるみと目が合ったら、
「アンパンマ〜ン?」
保育園へ行く車にも同行して、時々ギューッとしてます。
「アンパンマ〜ン?」
帰りの車に、アンパンマンが座っているのを見つけたら、
「あ、アンパンマ〜ン?」

帰宅してからも、録画しておいたアンパンマンを見たがり、
お風呂の時は、お風呂マットのアンパンマンに話しかけ、
寝る時はもちろん、添い寝です。

きっと彼女の頭の中は、8割くらいアンパンマンで占められてます。
アンパンマンってすごい。。。

アンパンマン以外は、まだちゃんと呼べません。

キンマン=バイキンマン
キーマー=ドキンちゃん
ショクパ=食パンマン

他にも、言い間違いが沢山あって、
宇宙語の解読にはいつも時間がかかります。
分からないままのも、沢山(笑)

まぁ、着実に語彙は増えてるので、
よしとしてます。
今のこの姿を、楽しんでおきまーす。

アデノウイルス

  • 2017.03.23 Thursday
  • 14:14
薬のおかげで、メニエール病は良くなりました。
再発もある病気だから、無理しないようにと言われましたが、
そんな事言われても・・・ねぇ(^^;


さて実は、昨年私と同じ日に、同じ営業アシスタントとして
入社した方が、ご主人の転勤で退職しなければならなくなりました。
アシスタント3人で仲良くしてくれてたので、
とっても寂しい限りです。

後任の募集はしているそうですが、今度はフルタイムではなく、
午後からのパートタイムで募集してるらしく。
・・・そんな条件で応募してくれる人、いるんだろうか(汗)
私みたいな小さい子供を抱えてる人は、まず無理な時間帯だし。
なかなか決まりそうにない。。。
ということで、彼女の仕事を一旦、残る2人が引継ぐことになりました。

そんな時に、うちの娘ちゃん、日曜日から高熱を出して、
アデノウイルスと診断されてしまいました。

月曜の夜に、急患センターに連れて行って、
インフルと溶連菌の検査は陰性だったんですね。
で、火曜に小児科医に見てもらったら、アデノだと言われました。

もう、水曜には熱は下がったのですが、 なんせ感染症なので、
今週いっぱいは登園禁止で、早くて来週月曜でないと、
登園許可は出せないとのこと。

やっぱり、病児保育に登録しとけば良かったー。
でももうすぐ引越しするし、登録するなら
引越し先近くの病児保育かなあ・・・。
と思ってたので、油断してました。

この数日で、娘はさらに女王様のようなお振る舞いになり、
エネルギー有り余って、私達もうクタクタです。
早く、保育園行ってくれー!(笑)


そんなうちの家族、いよいよ今月末に引越します。
荷造り、終わるかな。
車で片道30分の保育園の送迎、というか
車の運転、大丈夫かな。
何よりお姑さんと、仲良く暮らせるかな。

いろいろドキドキです〜!

1才6ヶ月児健診

  • 2016.08.18 Thursday
  • 22:48
来週で娘が1才6ヶ月になるにあたり、
今日は、1才6ヶ月児健診を受けて来ました。

去年の4ヶ月児健診のときは、区役所横の保健所で受けて、
私はまだペーパードライバーだったので、
ちょっと移動が大変で、帰りは雨も降ってきたので
タクシーで帰宅したんですが。

今回は、今年新しく出来たばかりの区の施設でした。
車の方が近いし、図書館や証明サービスコーナーもあるし、
何よりもキレイ♪

受付開始とされる時間よりも30分早く着いたんですが、
それでも29番目の受付でした。
これはもう、前回ギリギリの時間に着いて、
60番目だったことを思えば、全然早い(笑)

歯科検診、保健師からの問診、身体測定、
医師からの問診とで、トータル2時間かかりました。

うちの娘は小さめちゃんですが、もっと小さい子もいたし、
他の子に押されたりしても、うちの子は危害を加えたりは
しなかったし、あまり心配になることもなく。
あ、ちょっと出てくる言葉は少な目かもとは言われましたが、
2才過ぎてから急に喋り出す子も多いので、
そんなに心配しなくても大丈夫とのことでした。

まぁ元々、保育園で言葉が少な目とも言われたことはないので、
あまり心配はしてなかったけど(^^;
ただ、これからはもう少し、絵本の読み聞かせなどは
意識してやった方がいいんだろうなと
心の中で反省しました。

何はともあれ、無事に終わって良かったー。


さて、明日も仕事&家事をがんばろー。
週末は保育園の給食試食会なので、楽しみです!

1歳になりました。

  • 2016.02.26 Friday
  • 14:55
24日に、娘が1歳になりました。
それに先駆けて先週末、うちの両親を夫の実家に招いて、
娘の誕生日祝いをしてきました。

前日の午前中必着で注文していた一升餅が届かず焦りましたが、
当日の朝、やっと到着。
その一升餅を、踏むよりも持ち上げた怪力な我が娘・・・。
ママは、ちょっぴり将来が心配です(^^;

職業占いでは、1番目に電卓を(計算が得意なリケジョ?!)、
2番目にラッパのおもちゃ(音楽の才能アリ?!)を取ってみせた娘。
お姑さんは、

「音楽が好きなのはいいけど、趣味程度にしといてね」

と言って、義姉(プロのトランペット奏者)の苦笑を買いました。

うちの両親からは積み木を、お姑さんからはファーストシューズを
プレゼントしていただいて、娘も大はしゃぎでした〜。
積み木は早速、散らかしながら遊んでます。

そして24日、誕生日当日はというと、
写真だけでも何か撮ろうと思って準備したのに、
これを頭に付けた途端、ギャン泣きされました(^^;



せっかく可愛いのを見つけたのになぁー。残念。

しかも、ちょっぴり下痢もしていたので、
ヨーグルトやイチゴで作ろうと思っていた
ケーキもどきも、作るのをやめました。


でもこの1年は、今までで一番早くて濃い1年でした。
娘ちゃん、産まれてきてくれて、ありがとう?

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM