I miss American TV!

  • 2006.05.06 Saturday
  • 00:45
今、北米で人気のあるドラマは、

Prison Break』なんだそうです。



私がカナダに居た頃は、既に始まってたのか

どうかはよく分かりません。

だって夜は、日本語教えてましたのでね。



このドラマを放送しているFOXテレビは、

他にも人気番組が幾つかあります。

私が見たことある or 聞いたことのあるやつを

ちょっとだけ紹介してみます。





24

日本でも、すっかり人気が定着してますね。

実は私、まだ見たことがありません。

滞在してた頃は、既にシーズン3が始まってて、

シーズン1から見ないと、何か悔しかったんで・・・。



American Idol

一言で言うと、歌手を発掘するオーディション番組。

勝ち残る人たちは、歌唱力だけでなく

パフォーマンスや人を惹きつける力もスゴイです。

ちなみに、カナダ版のCanadian Idolってのもあります。



Nanny911

子育てに問題を抱えている家庭が、

ナニー歴の長いプロの助けを借りて

家庭を再生させていく、ドキュメンタリー番組。

私は、結構この番組好きで見てました。



The Simpsons

子供に人気のあるアニメです。

これを見ていたという北米人が多いです。



That 70's Show

前にも紹介したことがありますが、

これも私のお気に入りでした。





嗚呼、何か思い出したら全部見たくなってきちゃった。。。



ところで、Prison Breakはちょうど今、

第一話のみGyaOで無料で見れます。期間限定ですが。

日本ではまだDVDレンタルも始まってないようですが、

続きも、GyaOで見れたらいいのになぁと思います。



だってうちの近所に、レンタル屋ないねんも〜ん。

GyaOさん、よろしくお願いします。m(_ _)m

Avrilコンサート

  • 2004.11.24 Wednesday
  • 23:59
に、行ってきました〜♪



キャーもぅ、Avrilカワイー!

ギターの弾き語りもして、

ピアノの弾き語りもして、

おまけに、ドラムまで叩いて、

歌も最高〜!!



ということで、帰ってきた今もまだ、

興奮気味です。こんばんわ。



ただ、PM7:30開演で、別のバンドが

前説をやること約45分。

そして休憩時間が、30分以上。



待たせすぎ。



んでもって、Avrilのライヴ自体は1時間ちょい。

これってやっぱり、短いですよね?



ライヴの内容そのものは、とっっても良かったです。

CDとはまた違う臨場感があったというか、

何か上手く言葉で言い表せません。

英語でなんて、もっと言えません(笑)





日本でのコンサートは、来年の3月か4月に

始まるそうです。

いいなぁー、日本でも見たいナァ〜。
JUGEMテーマ:音楽



国際電話

  • 2004.08.16 Monday
  • 07:07
日本から国際電話をかけると、

とーんでもない額になるかと思いますが、

こちらでは、安くかけられます。



フォンカードという、いわゆるプリペイドカードがあって、

カナダ国内にあるアクセスポイントに電話して、

そこを経由して、国際電話をかける仕組みになってます。

そのアクセスポイントは、バンクーバーにもあって、

こちらでは市内通話はタダなので、

カードの購入金額しか、お金はかかりません。



そのカードにもたくさん種類がありますが、

私が始めに買ったのは、10ドルのカードで

日本と2〜3時間通話できるものでした。

まあこれでも、十分安いでしょ。



でも、もっと安いのを見つけてしまいました。

10ドルで、9時間以上話せるやつを!



日本に電話すると、親も友達も

電話代を気にしてさっさと切られちゃうのですが、

このカードのことを説明して、安心して

ゆっくり話せるようになりました。





カナダ以外の外国でも、ほとんど売られてると思うので、

みなさんも是非、利用してみてください。

悩みの一つ

  • 2004.08.15 Sunday
  • 00:58
こっちの人って、子供くらいしか

バスタブを使わないんです。



それも、日本でいうユニットバスしかないので、

日本みたいにお湯をたっぷり張るようなことは

まずありません。

ので、足が浮腫んでいても、

日本でのようにお風呂でほぐすことができない。



バンクーバーは結構坂がきついので、

一日歩くと、足がけっこうパンパンになります。

筋肉を十分にほぐせないまま寝ちゃうので

(まぁシャワーを、夜から朝に変えたせいかもしれませんが)、

寝てる間に、ふくらはぎが攣って

その痛みで起こされることがあります(苦笑)



こっちにきても肩こりはあるし、

体はやっぱり凝ってるようですなあ。



そんな訳で最近、お風呂の湯船がとっても恋しいです。

マッサージとか何か、探そうかなぁ〜。

鍼があれば一番いいけど、まずはマッサージかな。

共通事項

  • 2004.08.06 Friday
  • 16:17
日本と共通して、どこにでもあるもの。



スターバックス。

交差点を挟んで、斜め向かいにあったりします。

無駄に多いと、誰もが思ってます。

そして日本と同じく、少し高めです。。



セブンイレブン。

コンビニなのに、あまり便利ではありません。

日本では当たり前に売られている乾電池がなかったり。

ドラッグストアの方が、食料品から

電化製品まであって、とっても便利。



マクドナルド。

もちろん、味は世界どこへ行っても同じです。

チップにまだ慣れていない私にとっては、

ファーストフードが一番楽だったりします。



サブウェイ。

学校のピクニックのときにサンドイッチをもらいましたが、

多分味は変わりません(日本で食べたこと無い)。

でも、もう一つサンドイッチのチェーン店があって、

そちらの方が美味しいそうです。



Shell&Esso(ガススタ)

相場については、単価表示がリットルでは

なさそうなので、よくわかりません。





まだ他にもあったかもしれませんが、

思いつくのはこれくらいです。

そろそろ、スタバは見飽きてきたよ。。。(苦笑)

携帯ゲット

  • 2004.07.24 Saturday
  • 19:28
しました!

まあ、契約自体はけっこうすんなりいったんですが、

やっぱり日本の携帯って、使いやすかったナァ・・・。



まず、自分の電話番号を携帯で見れない。

e-mailアドレスも、見れない。

ナンバーディスプレイは、

電話機には備わってなくて別料金。

もちろん、電話機に留守電機能もありません。

いろいろな意味で、あり得ないことだらけです。



e-mailも使える機種にしたけど、

また別途、契約しないと使えないので、

今はショートメールしか使えません。

またショップに行かなくちゃ。。。





昨日は、同じ日に同じワーホリビザで入国した友達と、

ダウンタウンをぶらぶらしてきました。

そのときに、携帯の契約もして、

日本スタイルの居酒屋にも、行ってきました。



けっこうその居酒屋は人気があって、

日本人以外のお客さんも、たくさん来てました。

うちらは日本人二人で行ったので、

フツーに日本語で注文してましたけど。

なかなか、美味しかったです。

でもお酒はあんまいいのない・・・。(特に日本酒)



やっぱりここでは、ワインばっかりになりそうです。

って、飲む気満々なのもどうかと思うが(苦笑)

ジェントルマン

  • 2004.07.17 Saturday
  • 22:42
日本食レストランで、夕食を食べてきました。



こっちの日本食レストランは、面白いです。

店の名前は、○○SUSHIって寿司屋なのに、

メニューには握り寿司やカリフォルニアロール、

天ぷらや丼物・うどん・そば・ギョーザ

なんてものまでありました。



私は勿論、握り寿司をば。

はまちにサバ、玉子、トロ、うなぎに

鮭などをいただきました。



だいたい一貫が、$1〜$2程度とお安いのです。

(注:$1は80〜85円くらいです)



海外では、味噌汁が汁ではなくスープみたいに薄いと

噂を聞いていたのですが、私が行ったところは

そうでもなくて、安心しました。





ところでレストランには、ホストマザーの

お父様と二人で行ってきたんです。

ホストファミリーは、

まだお葬式から帰ってきてなかったので。



お父様はと〜っても紳士的な方で、

レディファーストが徹底している方でした。

食事の後、バスの回数券を買いに

コンビニ(みんながよく知ってるセブン○レブンです)へ

寄ってもらったんですが、道路を渡るときには

手を引いてくださいました。



こんなジェントルな若い男性だったら、そりゃ

日本女性はすぐ好きになっちゃうかもなあと思いました。



日本では絶対にできない体験ですよねぇー。

でも、そういうのを狙って遊びで終わらせようと

企んでる男性も少なくないので、

気をつけなくちゃいかんのですよぉー。

日本との違い

  • 2004.07.16 Friday
  • 23:12
とりあえず、思いつくだけ挙げてみます。



1.とにかく移民の国

 日本人だけでなくて、中国や韓国等のアジア系、

 ヨーロッパ系、などなどたくさんです。

 ホームステイ先がイタリアからの移民なんてのも

 こちらでは珍しくありません。

 (もちろん、会話は英語なんですけどね)

 因みにワタシは、たまたまネイティブカナダ人の家庭です。



2.あらゆる物の位置が高い

 バスでは足をブラブラさせてま〜す(笑)

 ホームステイ先の洗面台では、顔を洗うだけでも

 腕がしんどくなりまーっす!



3.肥満率が高い

 おかげで、ワタシですらスリムの分類に入るらしいです。

 ありがたいんだか、何なんだか微妙。

 でも友達に聞いた話によると、

 アメリカの方が肥満率高いらしい。。。



4.シャワーの時間が短い

 うちのホストファミリーは、5分です。

 あり得ない。無理!!



5.ハンバーガーがディナーになる (14日の日記参照)

 ホストマザーのお兄さんの大豪邸で、

 夕食にハンバーガー食べました。

 パンは、バーベキューみたいに焼いて。

 カナダでは普通らしいよ。



6.コスメ

 日本にもあるM・A・Cというブランドは、

 カナダが原産なんです。

 あっちこっちにショップがあって、

 こっちでは、日本の半額くらいで買えるらしい。

 これは行かなくちゃ!





そんなところかなあ。

毎日が、新しい発見です。

いろいろ必死だけど、楽しい。



とりあえずもう夜11時になるので

おやすみなさ〜い。

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM