マイレージ消費の旅〜大阪&京都編 その8

  • 2009.05.05 Tuesday
  • 21:43
小倉百人一首をテーマにした体験型、参加型テーマパーク

が嵐山に出来たということで、行ってみました。

時雨殿というところです。



百人一首なんて、高校の古文の授業以来です。

苦手な科目だったので、全く覚えちゃいませんし、

普段ゲームもしないのでDS Liteを使うと言われても

興味が沸かなかったのですが、これが意外と楽しかった!



施設内の床に、大きなパネルがたくさん埋め込まれていて、

DS-Liteに表示されるのと同じ百人一首の札を

時間制限内で探していくやつが、一番ハマりました。

ちゃんと順位とかも出ちゃうんですよね〜。

私は最高で4位でした。



ゲーム施設は1階だけで、2階は展示品のみです。



5th May 2009 @ 時雨殿

Copyright(c) Canada*LOVE All Rights Reserved.




ちょっと入場料は800円と高いんですが、

DSや最先端施設のメンテナンス料と思えばそんなもんかな、、、と。

遊びながら学べる施設、という感じです。



時雨殿を後にすると、外は雨でした。

スイーツもがっつりいただきましたが、

名前を忘れちゃいました。





5th May 2009 @ 和スイーツ

Copyright(c) Canada*LOVE All Rights Reserved.




軽くお土産も探して、夕方になって友達とは嵐山でお別れ。



私は懐かしの阪急電車を乗り継いで空港へ向かい、

友達はJRを乗り継いで、それぞれ帰路についたのであります。

何かあっという間だったなあ。。。





今回、飛行機はタダ・宿泊代も安く抑えたので、

関西内での交通費や各施設の入場料、食事代、おみや代

などがメインの出費となりました。

旧友にも会えたし、京都も行ったことのなかった所に行けて、

なかなか良い旅になったと思います。



ただやっぱり、いつ行っても人が多いですよね〜!

分かっちゃいるけど、何か行きたくなる。

それが京都の最大の魅力なんだと、思いました。



また機会があれば、今度はまだ行ったことのない

別の場所に行ってみたいです。





マイレージ消費の旅〜大阪&京都編 おわり。

マイレージ消費の旅〜大阪&京都編 その7

  • 2009.05.05 Tuesday
  • 14:25
嵐山も人が多かった。。。



ただ、鈴虫寺の近くにはあまり良さげな食事処がなく、

嵐山に着いてすぐにランチにしました。





5th May 2009 @ 湯葉丼とうどんのセット

Copyright(c) Canada*LOVE All Rights Reserved.




ものすごくお腹が空いてたので、かなりがっつり食べました。



そして、竹林からトロッコ嵐山駅などをぐるっと散策。





5th May 2009 @ 嵐山の竹林

Copyright(c) Canada*LOVE All Rights Reserved.




このときは荷物をロッカーに預けず(見つからなかったとも言う)、

キャリーバッグをガラガラ引きながら歩き回ったんですが、

砂利道では車輪の意味が全くなく、重くてちょっと大変でした。





その8へつづく。

マイレージ消費の旅〜大阪&京都編 その6

  • 2009.05.05 Tuesday
  • 09:30
ちょっと早めにチェックアウトして、鈴虫寺へ。



嵐山からちょっと南に下ったところにあって、

宿からは、バスを乗り継いで行きました。

途中、どのバスに乗れば良いのか分からなくなったのですが、

声をかけてくださった、京都の方が丁寧に教えてくださいました。



一年中、鈴虫が鳴いていることから鈴虫寺と言われますが、

正式名称は、華厳寺(けごんじ)というそうです。



鈴虫の音色が聞ける秋の環境をつくるために、

観光客が通される客殿は、エアコンが数台あります。

禅寺でエアコンがこんなにたくさんあるのは、

ここだけかもしれません(笑)



客殿では、お茶とお茶菓子を出してくれて、

住職さんが説法をしてくれて、そこに鈴虫もた〜っくさんいます。

だいたい30分でしたでしょうか。



鈴虫と同じくらい人気なのが、わらじを履いたお地蔵様です。

どんなお願い事でも、ひとつだけ叶えてくれるそうで、

私も友達も、しっかりお願いしてきました。

本当に叶いますように!



私たちは朝10時前に着いたので、30分待ちくらいでしたが、

お寺を後にする頃には、お寺の外まで行列が出来ていました。

人気あるんですねー。



お寺を後にしてからは、嵐山へ向かいました。





その7へつづく。

マイレージ消費の旅〜大阪&京都編 その5

  • 2009.05.04 Monday
  • 23:57
京都での宿も、ゲストハウスです。

町家を改装して去年オープンしたばかりだそうですが、

とっってもフレンドリーな雰囲気で、

他の宿泊者同士で挨拶したり歓談したりと、

こちらが戸惑うくらいのフレンドリーさでした。



私たちは2人部屋の個室を予約したのですが、

それでも一人3,200円。



ベッドも寝心地が良かったし、シャワーだけでなく

お風呂もあるし、タオルも無料で使えるし、

今まで泊まったバックパッカー向け(外国含む)の

宿の中では、一番快適でした!



居心地が良すぎて、写真撮るの忘れちゃった(^^;)

ウェブサイトをご覧ください。

http://hannari-guesthouse.com/



夕ご飯は、宿の近くで予約しておいたお店で

おばんざい等を堪能し、いろ〜んな話をしていたら

あっという間に夜は更けたのでありました。





その6へつづく。

マイレージ消費の旅〜大阪&京都編 その4

  • 2009.05.04 Monday
  • 15:47
京都駅では、バンクーバーに居たときに

一番仲が良かった友達(日本人)と待ち合わせ。

友達は、岐阜から鈍行電車でやってきました。



まず積もる話をしながら清水方面へ向かったのですが、

五条坂に差し掛かる前から、人の多いこと!

信号渡るのも、行列。

おかげで、清水まで迷うことはありませんでしたけど。



ただでさえ朝から何も食べてなかった私は、

余計にぐったりしてしまいました。



我慢できずに、清水寺へ入る前にランチ。





4th May 2009 @ 黒豆御膳

Copyright(c) Canada*LOVE All Rights Reserved.




友達が予め調べておいてくれたお店で、

黒豆御膳をいただきました。

予約してなかったけど、すんなり入れたのが幸い。



名前の通り、ちりめん山椒以外は全て黒豆を使った料理です。

黒豆ごはん・黒豆豆腐に大豆の豆腐・黒豆の煮豆・

黒豆みそで作ったみそ汁・豆納豆の海苔包み揚げ・黒豆のお酒。

どれも優しい味わいで、ぺろっと平らげてしまいました。



プラス、わらび餅やみたらし団子を注文すると、

テーブルにある石臼で自分できな粉を挽いていただけるらしいです。



さて、腹ごしらえをしたら、いよいよ清水寺へ。

もう3年坂は人ごみで身動きがとれません。

もちろん、清水寺の境内も人・人・人。









4th May 2009 @ 清水寺

Copyright(c) Canada*LOVE All Rights Reserved.




お寺らしい厳粛な雰囲気なんぞ、どこにもありません。

さすがに、音羽の滝はもう並ぶのやめました。



そのまま3年坂&2年坂を下りていきましたが、

道を横切るのも大変なほど、人ごみは続きました。

友達は、よーじやで少し買い物もしましたが、私はパス。

福岡の大丸によーじやが出来ちゃったので、

わざわざ買うほどのものではなくなってしまったからです。



この後は、祇園エリアや河原町の商店街などもぶらぶらして、

夕方遅くに、宿へチェックインしたのであります。





その5へつづく。

マイレージ消費の旅〜大阪&京都編 その3

  • 2009.05.04 Monday
  • 10:25
ゲストハウスを早めにチェックアウトして、

朝一番で、東寺に行ってみました。

昔関西に住んでいた時も、東寺には行ったことがなかったので。



ちょうど春の特別拝観の期間中ということで、

けっこういろいろ見られると思ってウキウキしてたんですが、

拝観料って、やっぱり高いですよねえ。

五重塔・金堂・講堂の拝観だけで800円、

宝物館の拝観は500円、観智院の拝観は500円、

これら全ての共通券が1,300円。。。



なので今回は、五重塔・金堂・講堂の拝観券にしました。

普段は入ることの出来ない五重塔の中が見学できたので、

良しとしよう。



東寺五重塔



4th May 2009 @ 東寺

Copyright(c) Canada*LOVE All Rights Reserved.




五重塔・金堂・講堂だけでも、見ごたえは十分にありました。



この後、友達と合流するために京都駅へ戻ったのであります。





その4へつづく。

マイレージ消費の旅〜大阪&京都編 その2

  • 2009.05.04 Monday
  • 00:07
友達のお宅を後にして、いったん宿にチェックインし、

それから元勤務していた会社の同期と再会してきました。

彼女とは、同じ寮で部屋も隣同士で、

いろいろお世話になったのです。



私が退職して以来の再会だったので、

見た目などがすんごい変わってたらどうしようと

思ってたらしいのですが、お互い変わってなくて安心(笑)



相変わらず仕事はかなり忙しいみたいですが、

元気そうで安心しました。



さて、この日泊まったのは、ゲストハウスです。

ユースホステルやバックパッカーと同じような感じで、

私は女性専用の4人部屋に泊まったので、一泊2,500円でした。



同じ部屋には、一人は顔を見てないので分かりません

(私は早めに寝て、チェックインするときはまだその人が寝てたので)が、

他の二人は、韓国人とオーストラリア人でした。

二人は少し話したのですが、どちらも気さくで感じのいい人達。



特に韓国の女の子は、千円くらいで着物を買ったとかで(激安!)、

着方を聞かれたのですが、帯の締め方を忘れ・・・。

ああ、日本人代表として恥ずかしい。



 「まあ韓国人も、チマ・チョゴリの着方わかんないしね〜」

っと笑って許してくれましたけど。



で、そのゲストハウスは、施設もキレイでなかなか快適でした。

大阪だけでなく、京都・広島・高山にもあるそうなので、

機会があったらまた泊まってもいいかも〜。

http://j-hoppers.com/index_j.htm

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM