マイレージ消費の旅〜東京&千葉編 その7

  • 2007.12.31 Monday
  • 00:16
年が明ける前に、マイレージ消費の旅を

完結させましょう。





最終日(10日)は、初めは東京か横浜にいる

友達の誰かと連絡を取ろうかとも思ったのですが、

せっかく久しぶりに親族に会ったので、

空港に向かうバスに時間まで

いとこ姪と遊んで、のんびりしてました。



うちの兄弟はまだ誰も結婚してないので、

親戚の子供という存在は、私にとって

初めてなんですが、やっぱり可愛いですね〜。



次会う時、彼女が私のことを覚えてくれているかは

分かりませんが、私も彼女の成長が楽しみです。



ただ、ちょっと周りが甘やかしてるかなと、

思う場面もありました。



七五三の写真を見せてもらったんですが、

写真集みたいに、いろんな服を着た写真があって

びっくりしました。

写真だけで、相当お金がかかってると思う。



何よりも一番びっくりしたのは、従姉のダンナが



 「うちの子が、(幼稚園の)お遊戯会で

  主役じゃなかったら、オレ怒るよ。

  (4月からいとこ姪が通う幼稚園の)

  先生が約束してくれたもん。」



と、冗談半分で言ったときです。

私には、冗談に聞こえませんでした。



最近、自分の子供に主役を望む親が多くて、

親同士が泣きながらケンカして、

苦肉の策で、主役が3人とかになってる

例もあるらしいですね。



それは親ばかではない。ただのバカな親です。

なので、従姉のダンナにはその話をして、



「そんなの、先生も社交辞令で言ったに決まってるでしょ。

 そういう厄介な親が増えてるから、主役が3人だったり

 お遊戯会そのものが無くなったりしてるんでしょ。」



っと、釘を刺しておきました。

効いてるといいんですが・・・。



ちょっと心配を残しながらも、夕方の飛行機で

福岡へ無事に帰ってきたのでありました。



マイレージ消費の旅〜東京&千葉編 終わり。

マイレージ消費の旅〜東京&千葉編 その6

  • 2007.12.24 Monday
  • 13:46
一旦叔母の家に戻って、日暮れ頃からは

叔母も合流してドイツ村という

テーマパークへ行って来ました。



完全に子供向けの施設だと思いますが、

夜は今の時期、クリスマスイルミネーションが

綺麗だということで、人気を集めているそうです。



夜からの入園だと、車一台(8名まで)当たり

1,000円で入場できます。



イルミネーションは結構いろんなのがあって、

なかなか綺麗でした。

園内に5ヵ所あるスタンプを押して

最終地点にもっていくと、園のキャラクターの

シールがもらえます。













9th December 2007 @ The German Village

Copyright(c) Canada*LOVE All Rights Reserved.




当然のように、スタンプラリーをしている間も、

いとこ姪は「おなか空いた〜」っと言い出しました。

どんだけ食べるのーっ!





その7へつづく。

マイレージ消費の旅〜東京&千葉編 その5

  • 2007.12.24 Monday
  • 13:29
弟とは東京駅前の高速バス乗り場で別れ、

そこから木更津へ向かい、

久しぶりに叔母夫婦と従姉夫婦に会いました。



いとこ姪は、着いたときすでに寝ていたので、

ご対面は朝起きてから。



私がカナダ滞在中に生まれたいとこ姪は、

もうすぐ3才なんですが、4才児並みにデカイ。。。

なぜなら、すんごいよく食べる子なんです。

まあ、ほとんど好き嫌いもなく、

美味しそうに綺麗に食べるからいいんですけどね。



ほとんど人見知りをしない子なので、

すぐに一緒に遊べるようになりました。



ただ、まだ言葉は覚え始めた頃なので、

時々何を言ってるのか、分かりませんでした。

友達が「あー良かったなー」っと

すべて会話を流す気持ちが、よ〜く分かった(笑)



そんないとこ姪や従姉夫婦と一緒に、

近くの養老渓谷という所へ行って来ました。

まだ紅葉が残っていて、美しい景色が見られました。



養老渓谷

9th December 2007 @ The Yoro Valley

Copyright(c) Canada*LOVE All Rights Reserved.




結構、上り下りがあって大人でも少し疲れる

ウォーキングだったのに、いとこ姪は

ほとんど自分の足で歩ききりました。

「イヤだ、歩きたくない」っと駄々をこねていた

私の幼少期とは、大違いだわ。。。



もちろんその間も、彼女は何度か

「おなか空いた」っと言っていましたが。





その6へつづく。

マイレージ消費の旅〜東京&千葉編 その4

  • 2007.12.22 Saturday
  • 21:37
夕方に友達と別れ、向かったのは東京駅。



改札を出てから、テキトーにぶらぶら歩いてたら、

あっという間に迷子になって、

電話しながらやっと見つけてもらいました。



我が弟に。



・・・情けない姉だわ、全く。





実は、弟に会うのは、2年ぶりだったりします。

全然帰ってこないから。



地下街にある居酒屋に入って、

お互いの近況やら、仕事のことやら、

考えていることなど、いろいろ語ってきました。



その中で、私が最近仕事する中で

疑問に思っていることを、システムエンジニア

である弟に聞いてみました。



仕事でソフトの評価やってるんですが、

開発を発注している会社が、1つのバグを直すと、

全然違うところで別の新しいバグが出てくるんですね。

それはやっぱり、おかしいよね?



っと聞くと、



「いやー、システムがでかいと

 そんなもんなんだよねぇ〜」



エーッ。マジっすか。そんなもんなの?



あと、詳細評価を下請けにやらせているんですが、

彼らも言われたことしかしないんですよね。

1つのバグを見つけたら、他に似たようなのは無いのか、

何か傾向はないのか、そういうのを探そうともしない。

主体性が無さ過ぎると思うんだけど。



っと聞いたら。



「姉ちゃん厳しいね。」



と、言われてしまいました。



えっ私、そんなに厳しいの?

それが普通な世界に居たんですけど。(←元エンジニア)





まぁ他にも、いろいろ話したかったんですが、

私はまだ行くところがあったので、

少し早めに切り上げたのでした。



とにかく、久しぶりに弟の元気そうな顔を見れて、

少し安心しました。

ただちょっと、痩せすぎかなー。

ビールもいいけど、ちゃんと栄養も摂ってください。





その5へつづく。

マイレージ消費の旅〜東京&千葉編 その3

  • 2007.12.22 Saturday
  • 19:06
銀座の写真でも。



Cafe Serre

8th December 2007 @ Cafe Serre

Copyright(c) Canada*LOVE All Rights Reserved.




歌舞伎座

8th December 2007 @ The Kabuki-za Theater

Copyright(c) Canada*LOVE All Rights Reserved.




銀座ミキモトのクリスマスツリー

8th December 2007 @ Christmas Tree of Mikomoto, GINZA

Copyright(c) Canada*LOVE All Rights Reserved.




松屋の壁はヴィトン

松屋の壁は、大きなルイ・ヴィトンの

バッグになっていました。

8th December 2007 @ The Wall of Matsuya Department Store

Copyright(c) Canada*LOVE All Rights Reserved.




SADEU

8th December 2007 @ SADEU GINZA

Copyright(c) Canada*LOVE All Rights Reserved.






その4へつづく。

マイレージ消費の旅〜東京&千葉編 その2

  • 2007.12.22 Saturday
  • 18:19
有楽町では、友達と待ち合わせ。

カナダで出会った、TYCのときのクラスメイト3人と。



1人は、用事があって遅れるとのことだったので、

先に2人と合流しました。

帰国以来の再会なので、日本で会うのは初めて。



すぐにカナダの時のように、

お互いにハグして再会を喜びました。



ランチしている途中、もう1人も合流して、

みんなで銀座を歩いておノボリさん気分に浸り、

また別のお店でお茶もしてきました。



ちなみに、ランチしたのは銀座から新橋に向かった

ところにある、Cafe Serre(カフェ・セレ)というお店。

資生堂パーラーがプロデュースしているそうです。

新橋寄りのせいか、かなり空いていて、

ゆっくりくつろぐことができました。



そして、お茶したのは、銀座プランタン近くにある

SADEU(サデュー)というお店です。

銀座お値段にはビックリさせられましたが、

ケーキもお茶も美味しかったですラブ

っていうか、福岡にもあるなんて知らなかった!

食事も美味しそうだったので、今度行ってみたいな。





その3へつづく。

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM