インフル中

  • 2018.02.06 Tuesday
  • 08:53
年もとっくに明け、暦の上では春になってしまいました。

そんな中、日曜日の夜からおや?と思ってた体調が、
月曜日の朝には「ヤバい」になり、
職場の階下にある内科に寄ってから出勤しようとしたら。

「インフルエンザB型に感染してます」

この一言で、自宅へのUターンが決定しました(><)
人生初の、リレンザ吸入です。。。

ただでさえ月末月初は仕事が立て込むのに、
別のアシスタントも高熱で休みになり、
いつもは3人いるアシスタントが、1人になってしまいました。
めっちゃ申し訳ない・・・_| ̄|○
インフルにならない自信なぞ、全て打ち砕かれました。

そうなると、保育園の送迎も出来ないので、
夫や義母に代わってもらってます。
こういう時に限って、子供はママモードになったり。
嬉しいけど移したくないので、複雑な気持ちです。

ベッドからはテレビが全く見えないし、
ずっと寝てるのも飽きるし、
背中から腰にかけて、バキバキに凝っちゃうし、
もはや何でしんどいのか、分からなくなってきました。

唯一、久しぶりに雪が積もってしまったので、
外で滑ったり転んだりする心配がない点だけは、
良かったのかもしれませんが(^^;


早く治したいです。
皆さん、どうかお気をつけて!!

とっても雑・・・

  • 2017.12.04 Monday
  • 08:54
1ヶ月ほど前に、やっっと整形外科通院を卒業し、
いつもの日常生活を送れるようになってます♪
捻挫で通院3ヶ月・・・・・・長かったなぁ(泣)

そして保育園は、今週末に発表会があるはずです。
はず、というのは、正式なお知らせプリントが
まだ発行されていないから。

先週、早帰りしたい方はリストに〇をつけてくださいと言われたけど、
そもそも、何時にどこでやるの?っていう状態で。
時間も分からないのに、どうやって判断するの?

結局口頭で、始まる時間とか、娘の出番は何時頃で〜
ってのを聞き出して、やっと分かりました。

なんかもう、色々順番がおかしい。。。

今週は、年末年始の登園予定を既に聞かれてます。
いちいち、日毎に名前を書く方式もめんどくさいのに、
12/28はど真ん中に、
「大掃除のため、ご協力ください」
って印刷されてて、名前を書きにくくしてました。

こっちだって、月末月初は忙しいんじゃ(怒)!!!

もちろん休めないので、名前書きましたけど。
なんかホント、自分達の都合ばっかりというか、
一般企業では有り得ない対応が多過ぎて、
転園して良かったんだろうかと、本気で微妙に思ってます・・・。

かといって、色々買わされてお金もかかってるし、
何より娘がまた戸惑うだけなので、
今更また転園もしたくないですけど。
はぁ、仕事のストレスはほぼ無いけど、保育園がストレス(笑)

運動会

  • 2017.10.18 Wednesday
  • 09:27
今月の初めに、運動会が終わりました。

実は今回、ある保育士とバトルっぽくなりました(^^;

というのも、運動会のお遊戯でお揃いのTシャツを着せたいから
お金を出して欲しいと、保護者会らしき人から
口頭で言われたのが、8月の終わり頃。
そもそも、文書で同意を取らないのもどうかとは思ったものの、
300〜400円程度だし、親が縫ったりしなくていいという前提で
同意のサインをしました。

そして、2週間以上経って忘れかけた頃。
問題の保育士から、「Tシャツの件なんですけどぉー」と切り出され、
「明日お金持って来てください」って。

はあ?
同意はしたから払うけど、いきなり前日告知って何!?
ムッときて、
「分かりましたけど、そういうことはもっと早めに言ってもらえませんか?
いきなり前日に言われても、小銭の準備も大変なんですけど」
と言いました。
そしたら、憮然とした態度。
何、こいつーーー!!!

んで次の日、会社帰りに仕方なく小銭を作って払ったら、
今度は、アップリケの部分をTシャツに縫いつけろって。
それも、連休明けに持ってこいって。
もう前提条件は無視されてました。

結局、アップリケ部分が重たくて、Tシャツが破れそうだったので、
数カ所ちょんちょんどころか、一周ぐるっと縫うしかなく(><)
もう二度と、こういう出費系は同意なんかしないと、心に誓いました。

あと、運動会の数日前に、親子競技の内容やら
お遊戯のときどの場所に子供がくるのかという
張り紙が、教室の前にぺらっとありました。

覚えられないのでコピーもらえないんですかと聞いたら、
その保育士は、コピーなどしません、
写真撮るかメモしてださい、うちはいつもこうですの一点張り。

「そもそも、連絡方法がいっぱいありすぎて、分かりにくいですよね。
紙だったり、あっちの壁やらこっちの壁やら、
口頭だけの時もあれば、メール配信だったり、
基準が全く分からないんですけど。
どうにかならないんですか?」

それでも、うちはこうなので、の一点張り。
連絡って行き届かなかったら、意味ないぢゃんよー。
まるで自分が一番常識ですかのような感じで
聞く耳も持ってくれないし、むしろ私をモンスターでも
見るかのような目で見られて。。。

元々この保育士は、連絡帳システムの入力でも
3週間も経ってから「あれダメなんですぅー」などと言った人で、
物の言い方が、カチンとくる言い方をする人なんです。
この数ヶ月、その言い方にカチンときていたのを我慢してたのが、
もう我慢出来なくなりまして。

で、連絡帳に改めて書きました。
連絡方法がわかりにくい、その保育士は聞く耳を持ってくれないので
もうストレスだと書きました。

別の保育士から返事が書かれてて、色々試行錯誤して
今の形になっているので、すぐにはちょっと無理だけど、
来年度の参考にしますとのこと。

状況はわかったので、少しこちらも落ち着きましたが、
Tシャツのように、お金がかかるものについては
さすがに納得できなかったので、文書でなければ
今後は一切、同意は致しかねるとだけ伝えて、一旦終了となりました。


そして迎えた、運動会。

うちの娘、雰囲気に呑まれてしまったのか、
こちらを見ながらずーーーーっと、泣きっぱなし(u_u)
Tシャツを披露したお遊戯は、踊ってる場合ではなく。。。
写真もビデオも、泣き顔しか残っていません(笑)

前の園は、園児と保護者が一緒に座る形式で、
お遊戯はその時の気分次第で自由参加だったし、
運動場ではなく体育館での開催だったし、
雰囲気も何もかも違ったから、びっくりしたんだと思います。

出番が終わったら帰っても良かったので、
祖父母達とみんなでランチを食べに行って、
お昼寝した後の夕方、自宅でお遊戯を披露してくれました(笑)
ちゃんと覚えてた!

今でも、その歌を流すと、ムクっと起き上がって
朝一でも踊ってくれます。

この半年余り、娘にとっては住む家も変わり、
保育園も変わり、全ての環境が変わってしまったので、
娘なりに、色々頑張ってるんだなぁと思いました。

今度は、12月に発表会があります。
その保育士とは、またバトるかもしれません(笑)が、
筋の通らないことは同意しない、という方針を持ちつつ、
娘のことを、これからも見守りたいと思います。

みずくさい

  • 2017.10.16 Monday
  • 09:17
先月、大学の先輩から久しぶりに電話がかかってきました。
ちょうど娘を寝かしつけて一緒に寝落ちして、
家事が残ってるのを思い出してガバッと起きた直後だったので、
思いっきり寝起きの声だったんですが(^^;

年末、久しぶりに他の先輩方も一緒にF市で飲みたいから、
予定を空けておいてね、というお誘いでした♪
同期とは毎年集まってるんですが、先輩方とはすごく久しぶり。
とっても楽しみ〜!!っと盛り上がって来た時。

「ところでさぁ」
と、先輩が切り出しました。

「実は、〇〇ちゃん(市内に住む1つ下の後輩)が、結婚するらしい」

なんと、おめでたい!!!
お相手はどんな人なんですか?

「それがさー、知ってるかどうか分からんけど、
同期の△△くんって人、知ってるかなあ〜(^^)」

年末の飲み会でも常連の、同期でした。
お付き合いしてることも知らなかったので、ビックリ。
ちょっと目が覚めてきました(笑)

よくよく突っ込んで聞くと、〇〇ちゃんは学校の先生だったのですが、
もう1学期いっぱいで退職して、入籍も済ませてて、
△△くんのいる県外に引越し済みだということがわかりました。

先輩、もう全部、完了形ではないですかっっっ!!!

同期にはほとんど知らせておらず、先輩の元には
お盆に2人で挨拶に行って、先輩も初めて知ったそうです。
式を挙げるつもりもないらしい。

それで、せっかくサークル内での夫婦が誕生したんだし、
忘年会も兼ねてささやかなお祝いだけでもしてやりたいから、
お店を探して欲しい、というのが電話の目的でした。

いやーーーー、ビックリしすぎて脳内興奮っすよ(笑)
2人とも、みずくさいなあ。。。
その夜はもう、眠れなくなってしまいました。


そんな訳で、もう一人事情を知らされた別の同期と連絡を取りながら、
少しずつ年末の準備をすることになりました。

2人とも、私の結婚式に駆け付けてくれたので、
私としても是非、お祝いしたいし。
ただ、そもそもそんな幹事的なことはしたことないので、
どこまでお役に立てるのかは・・・ですが、
出来るだけのことはやってみます!

再会

  • 2017.09.11 Monday
  • 09:08
私の通院、実はまだ続いてます。
いやぁ、捻挫をナメてました・・・。
今週末はお友達家族と毎年恒例のキャンプに行くんですが、
やっぱりサポーター付けたままになりそうです。トホホ(T-T)

そんな感じなので、ピラティスに行っても
出来る動きが限られてくるのもあって、
周りの人なんてほぼ見てないんですが。

先週末のクラスが終わって着替えた後、
目の前に知ってる顔がいて、めちゃビックリしました。
何と、前の保育園で担当してくださってた先生!

3月末から別の保育園へ移られて、お会いする機会はなかったのですが、
別の先生から、うちが転園したのは聞いていたそうです。
娘をすごく可愛がってくださってた先生で、
「〇〇ちゃんに会うために、その保育園に転職したいくらいです」
だって(笑)

いつもは月曜日のクラスを取っているそうなんですが、
たまたま振り替えで土曜日に来たら、
そこに私が現れたという。。。
世間って、狭いですね(^^;

娘に会いたい?∞!と言ってくださるので、
今は園も全然違う(系列でもない)ので支障もないかと思って、
連絡先を交換してきました。
お互いの運動会が終わった後、遊びに来てくださることに。

ただ娘、覚えてるかな〜!?
いろんな所に、ご縁ってあるものなんだなと思いました。

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM